文化・芸術

フィレンツェでの合同展終了

展示会最終日、作家の皆さんに沢山のエネルギーをもらいました!
ご来場頂いた皆様、作品に興味を持って手にして頂いた皆様、今回のイベントを陰で支え、
盛り立てて下さったスタッフの皆様に感謝致します。
それぞれの作家さんの色々な表現の仕方にも感化され、
今後も金属の持つ魅力を最大限引き出す表現方法を更に追及していきます!
「いろは」のスタッフの皆様、有意義な展示会にお誘い頂き本当に有難うございました。
お疲れ様でした!

Image


Image_2

そして、素晴らしいカタログにも作品を紹介して頂きました。

Image_4


Image_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベッリーニ美術館での合同展

今週月曜から開催しているフィレンツェ、ベッリーニ美術館での合同展も明日が最終日。
この合同展は、フィレンツェ在住の作家さん、日本から参加の作家さん、計50名の「ものづくり人」が集まった展示会です。
絵画、陶芸、彫金、紙細工、洋服と様々な作品が石造りの空間を埋め尽くしています。
最終日は、開館から搬出まで会場で過ごします。

これが終われば、今月25日の一時帰国に向けての準備に集中です!

今回、出品した新作のお盆(銅製)と花器(真鍮製)です。
波紋に浮かぶもみじと、水中を泳ぐ金魚。
Image

波紋に突き出る出目金。真鍮製。
Image_2

Image_3

Image_4

Image_5

Image_6

Image_7


Image_8


| | コメント (0) | トラックバック (0)

いまからまめさら2016

京都の金属工芸の老舗、清課堂さんにていまからまめさら2016いよいよ明日、開催です!
今回もレベルの高い展示会になるでしょう。
そんな中、毎回どうやって目立とうかと必死挑んでおります。
興味のある方お近くの方は、
巧みな技の数々に是非とも魅了されてみて下さい!
7/16〜24(日)まで開催しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アカデミア美術館

昨日は月初めの日曜日という事で市営の美術館が無料だったので、アカデミア美術館とバルジェッロ美術館に行ってきた。
フィレンツェにきて間もない頃、「マカデミア美術館」と自信たっぷりに天然ぶりを惜しげも無く振りまいていた頃に見て圧倒されたミケランジェロの「ダヴィデ像」。
変わらず「ここ以外にないでしょ」と思う場所に悠々と立ってます。

Image


絵画ではギルランダイオ、フィリピーノ・リッピ、ペルジーノなどお馴染みの巨匠の作品も圧巻ですが、
(フィリッピーノ・リッピの受胎告知)

Image_2


今回Aressandro Alloriというフィレンツェ出身の作家の「受胎告知」に見入ってしまいました。
レオナルド・ダ・ヴィンチやフィリッピーノ・リッピより少し後の世代になり、
16世紀中頃から17世紀初頭にかけて活躍した画家。
絵画には全然詳しくないですが、見るのは好きなので絵画の構図や色使いに、もしかしたらフェルメールなんかも影響を受けてるんじゃないかなという気もしました。

Image_3

これは、この画家が72歳で亡くなる4年前に完成された作品。
40歳当時の縦3 メートルは悠に越すであろう額縁の作品も展示してありました。
この時代の巨匠達と比較するのも馬鹿げた事ですが、ジャンルは違えど自分の未熟さに嘆きつつも、
死の直前まで芸術を追求し、作家生活を全うできる喜びを自分に当てはめ改めて感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パリ・ネココレクション2016 in Japan

凱旋帰国展、パリ・ネココレクション2016 in japan
渋谷BUNKAMURA box galleryで3/11(金)~17(木)、AM10:00~PM7:30の日程で開催です!
パリで活躍した猫達がのど鳴らしてお待ちしてます!
是非お立ち寄り下さい。


ただいま、シルバーブレスレットを追加で制作中!

Image

| | コメント (0) | トラックバック (0)

催事参加のお知らせ

京都での「いまからまめさら」展が終了して早一ヶ月が過ぎてしまいました。
現在は、ストアELIZAさんのお力添えにより埼玉の浦和伊勢丹での催事に参加させてもらっています。
8月19日(水)~24日(月)まで、催事場は一階エルメスの前です。


Image_7

Image_8

Image_9


Image_10


シルバー、ゴールド、真鍮を使ったペンダント&ブローチを用意しています。
僕は会場には居られず残念ではありますが、是非お立ち寄り下さい!

そして、
来月のイベント第一弾!

Image_11


岐阜の友達の経営する、ゆったりと寛げるカフェレストランほやらでのイベントにお誘い頂きました。
ブローチ展という事ですが、僕はアクセサリートレーでの参加。
季節は少しずれますが、やりたかった「カエル」を打ち込んでみました!
そして、鯉に紅葉。
この三文字を検索すると、タトゥのデザイン画像が真っ先に出てくるのがどうなん?
という感じですが、、、
他にもフィレンツェで学んだ作家さん達も出展していますので、
イタリア色も漂う展示会、是非お見逃しなく!







| | コメント (0) | トラックバック (0)

「いまからまめさら2015」

先週、作品のみの出展になりましたが、府中伊勢丹での催事に参加させてもらう事が出来ました。
ご来場下さった皆様、ありがとうございました。
更なる新作にご期待ください!

その後、新潟に飛んで昨日最終日を迎え、9日(木)~14日(火)には、千葉三越の催事への参加が決定しています。
作家本人は参加できず残念ではありますが、僅かでも自分の作品を見てもらえる事を嬉しく思います。
お近くの皆様、是非お立ち寄り下さいませ!

そして、17日(金)~23日(木)まで京都の「清課堂」さんのイベント「いまからまめさら2015」が始まります。
日本中、海外から70人の金工作家さんが一同に参加、それぞれの匠な技術を堪能できる展示会です。
京都にお住いの方、この時期に訪れる予定の方でお時間が許されるならば、是非覗いてみてください!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mostra internazionale dell'artigianato

Da domani inizia la mostra Internazionale dell'artigianato in Fortezza da basso.
Noi siamo li da espositori.

La Mostra è a aperta al pubblico dalle ore 10.00 alle ore 22.30, ultimo giorno chiusura ore 20.00.

Stavolta facciamo demostrazione cesello come solito,inortre abbiamo un progetto speciale durante la mostra.
Venite a vederlo e godetevi 10 giorni dell'arte!

Vi presento le mie opere nuove.

Segnaposto di ottone (Gatto e topolino)

Image

Segnaposto di ottone(Gatto e Luna piena cesellata)

Image_2

Vi aspetto〜!
Image_3


今年も始まります、Mostra Internazionale dell'artigianato(国際工芸展)http://www.mostraartigianato.it

今回、出展する作品、少しばかりですが紹介します。

写真は、いずれも真鍮製カードスタンド。

1・互いに寄り添う猫とネズミ

2・猫と満月(タガネ装飾)

3・思い付きで作った天狗の面の置物。鼻が低いとやっぱりインパクトに欠けるな〜

そして今回は趣向を変えて、会期中に4回に分けた実演でぶどうの葉の形の皿一枚を完成させる予定です。
それに加えて、打ち出しの実演はもちろん、
打ち出し教室の生徒さん達にも来てもらい、実際に作品制作をしてもらいます。
見学だけでも面白い内容になってますので、フィレンツェに居る皆様、お待ちしてます!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒中お見舞い申し上げます!


新年の挨拶が遅くなってしまっているうちに、1月も2週間が過ぎてしまいました。
おそろしい、、、
みなさん、どうお過ごしでしょうか?
昨年中も様々な方に助けられ、作家として進歩する事が出来ました。
今年も精進を怠ることなく、邁進していきますので宜しくお願い申し上げます

2週間の日本滞在を終えて、Befana(三博士の御公現の祝日)が過ぎても、まだ所々街中の飾り付けもちらほら見えるフィレンツェに戻り先週から仕事再開しております。





まずは、工房に放置されている鋳造ものの整理、それらの部品を掻き集め、幾つかのアクセサリーを製作中です。

年明け最初の仕事はこれ





工房に保管してある鋳造もので、指輪を作ってみました。
これは、普段スプーンなどの持ち手として使っているものを途中で切って、曲げて作ってます。
色々と載せていきますので、ご期待下さい!

そして今年も、打ち出し、銀細工の教室も引き続き募集していきます!
工房見学はいつでも出来ますので、ご希望の方は是非ご連絡を!
現在進行中の約9ヶ月間の「長期コース」に加え、
一週間からの「体験コース」や、2週間、3週間の「短期コース」も開いていく予定です。
「体験コース」で普通の観光では見られない、フィレンツェの隠れた職人の世界を覗いてみるのも、
この街の新たな魅力の発見に繋がると思います。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

Arezzo

久々にArezzo のアンテイーク市を散策。
少しづつ赤く染まるトスカーナの風景がこれから楽しみになります。















今回の収穫は、

店主曰く800年代後半に作られたと思われる鉄製の燭台、チロリアンのランチョンマット。





木製の壁掛け棚。





それと、彫金用の鉄タガネ2本。
朝9時から9時間歩いての収穫です。
ちらほら店仕舞いを始めるところもある中、もう一回りして、、、と永遠続く散策。
知り合いと行くと居過ぎて大抵飽きられます。

とりあえず収穫があった事に満足で、フィレンツェ到着で待っていたオチが、自転車盗難。
ワイヤーチェーンが二つあっさりとぶち切られた模様!
堪忍袋の緒もぶち切られた模様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)