« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

パリネコ

あと2週間に迫ったパリ・ネココレクション2016。
今回は、現地に赴き13日(土)、14日(日)は会場にいる予定です。
パリジャン、パリジェンヌの反応も楽しみっす!

今日は、工房にプロのカメラマンが来て作業風景を撮影。
動画はYouTubeにも載せる予定です!

Image


Image_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年来月のイベントに向けて

今日は小春日和で、気持ちの良い1日でした。
しかしこの冬は、世界的になのか暖冬になってますね。
今年も、薄っすらと白に染まる大聖堂のクーポラを拝む事はないですかね〜

さて、パリ・Neko・コレクションが来月9日からに迫ってきました。
作業もこれから大詰めという時期ですが、ようやく一作品ほぼ仕上がったところです!

真鍮製の小箱、銅板打ち出しのスライド式の蓋付き。
Image

でもまさか、2,3点で終わらす訳はないので今後の作品にもご期待下さい!

そして、非公開だった懐かしのFogliaで受け持った仕事です。

Image_2

スターリングシルバーの盛り器、それに四方をブドウ、ラズベリー、季節の花、ヨーロッパナラの模様で飾った取り分け器を吊るしたデザイン。


昔はこんな大きな注文もちょくちょくあったのですが、、最近はほとんどなくなり、最後に仕上げたのが2年前。
これだけのモノをバンバン作っていかれるように日々精進です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

未完のハーレー

また写真の整理をしていたら、以前このブログでも載せた懐かしの、しかも相当面白い展開になるはずだった仕事が出てきた。
「だった」と過去の話のようになってしまってるのは、この注文をくれたフレッドというアメリカ人の知り合いと連絡が取れなくなって、もうかれこれ6年以上放って置かれてるからです。

Image

これ実は、ハーレーダビッドソンのバイクのオイルキャップ。
元のノーマルのキャップに、シルバーで写真のグロッテスコの図柄を入れたカバーを付けてくれと頼まれたもの。
これを注文して行った時も、何の連絡もなくいきなり工房に現れ、しかも静かに入ってきたのでびっくりしたけど、この時も3年振りくらいの再会。
そして、アメリカに戻り、それきりになってます。

このキャップのあとバイクのオイルタンクカバー、ステップ、フロントフェンダーとシルバーで飾る予定です。

フレッド〜、どこいる〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心機一転

新年が明けて5日が経ちましたが、こちらは明日までサンタさんが活躍しています。
中々、心機一転とは行かせてもらえないところです。

Image_2


さて、昨年はFogliaも新たな一歩を踏むだし、今年も今後の展開を考えていかねばならないところです。
多くの皆様に支えられ、ようやくスタート地点に立ちました。
新たな企画を立てていきたいと思っています。
また私個人としても積極的に活動していきますので、本年も宜しくお願い申し上げます
皆様のご多幸をお祈り申し上げます!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年元日

早いもので21世紀も16年の時が流れましたか、、、
フィレンツェで生活が始まり16年なろうとしています。
本年も宜しくお願い申し上げます。

元旦は、気持ちの良い快晴で工房に居るのはもったいない1日でしたが、
どうしてもやっておきたいものがありまして、、、
来月のパリ・ネココレクションの作品を少しでも終わらせておきたかったのです。
なぜなら、今月末には送り出さないと間に合わないところ、まだ一つも仕上がってないのです(;´Д`A
昨年末は、色々と他の仕事が立て込んでいて、バタバタと先月半ばから開始した次第で、
来週から工房の方も始動するので、個人的作業はその前にできるだけ終わらせねば!
ネココレクション2016の詳細はまた改めて告知いたします。

2年前の今日は、工房の注文に追われていて、催促の重圧に耐えながらやはり元旦から仕事してましたね〜
因みにその仕事の記事は書きましたが、卸業者からの注文で写真は載せられなかったのです。
今までに載せられなかった仕事もちょこちょこ 載せていきたいと思います。
その第一弾。

Image


Image_2


Image_3

オールシルバーのタツノオトシゴ。
これは、どっかの豪邸の片隅を飾るオブジェとしての注文。
元旦早々、縁起の良い注文ではありました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »